シンガポールからフェリーでインドネシアのリゾート地バタム島へ安く行く方法

シンガポールから行く事ができる近場の他国の離島として、有名なのがリゾートで有名なインドネシアの『ビンタン島』です。

しかし、『ビンタン島』以外にも近場の離島が存在します。それが今回紹介する『バタム島』です。

『バタム島』は『ビンタン島』よりもシンガポールに近く、シンガポールからは日帰りで行く事が可能です。

島の特色としては、リゾート色はビンタン島の方が強いですがそれでもリゾート感覚で十分楽しめるレベルでホテルなども充実しています。シンガポール在住の人が週末などにふらっと遊びに行く感覚で行く様な島をイメージしてください。

そんな特色もあってか、『バタム島』はゴルフも有名で格安で楽しめるそうです。

また、シンガポールの企業が多く進出していて、石油ガスや造船関係の駐在員がいる様です。

今回はその『バタム島』へシンガポールから行く方法を紹介します。

シンガポールからバタム島へ行くルート

現在(2017年9月)シンガポールからは2ヶ所の港からバタム島の5ヶ所の港に向けてフェリーが出ています。

2ヶ所の港とは、『ハーバーフロント』と『タナメラフェリーターミナル』です。

それぞれの港からどこの港へ行くのか解説します。

 

1. ハーバーフロント発

シンガポールの中心部から近いのがハーバーフロント。

ここからは、

  • バタムセンター
  • ハーバーベイ
  • セクパン
  • ウォーターフロント

の4つ港に行きます。

 

2. タナメラ発

チャンギ国際空港からはタナメラが近いです。

空港に到着してそのまますぐに向かうならタナメラから行くのがオススメ。

タナメラからは、

  • ノングサプラ
  • バタムセンター
  • ハーバーベイ

の3つの港に行きます。

タナメラはMRTタナメラからタナメラフェリーターミナルまで距離があり、移動にバスかタクシーを使う事になると思うのでお気を付け下さい。

どのルートで行っても、移動時間と料金はさほど変わらないので、「自分がシンガポールのどこから出発するのか」「バタム島のどこに行きたいのか」を考えてルートを決めるのがベストです。

特にバタム島内でのタクシーでの移動は料金が高くつくので注意が必要です。

ブログ村

 

運行会社ごとの比較

現在(2017年9月)シンガポール〜バタム島間は4社のフェリーが運行しています。

 

1. BATAM FAST

  • ハーバーフロント〜バタムセンター
  • ハーバーフロント〜セクパン
  • ハーバーフロント〜ハーバーベイ
  • タナメラ〜ノングサプラ

を運行。

予約はこちらから↓

http://www.batamfast.com/home/index.ashx

 

2. Majestic Fast Ferry

  • ハーバーフロント〜バタムセンター
  • ハーバーフロント〜セクパン
  • タナメラ〜バタムセンター

を運行。

予約はこちらから↓

https://www.majesticfastferry.com.sg/

 

3. Sindo Ferry

  • ハーバーフロント〜バタムセンター
  • ハーバーフロント〜セクパン
  • ハーバーフロント〜ウォーターフロント

を運行。

予約はこちらから↓

https://www.sindoferry.com.sg/

 

4.Horizon Fast Ferry

  • ハーバーフロント〜ハーバーベイ間のみ運行。

予約はこちらから↓

http://horizonfastferry.com/home/

 

移動区間が同じであれば、どのフェリー会社を選んでも移動時間は同じです。

おおまかに40〜70分と見ておけば間違いないですが、予約の際に目的地への到着時間が表示されます。

それぞれ英語のサイトですが、Google Chromeブラウザの翻訳機能を使えば難なく予約ができると思います。

予約無しでも当日にチケット売り場で直接チケットを買う事も可能です。

ただ土日はチケットが売り切れになる事もある様なので事前に予約する事を勧めます。

また予約した際に、飛行機の国際線の様に、出発よりかなり早い時間にチャックインを済ます様に支持を受けるそうなのですが30分ほど前に着いておけば特に問題はありません。

フェリーで行ける離島とはいえ、外国ですのでパスポートを忘れない様に気を付けて下さい。

 

運行時間と料金

料金はどのルートもおおまかに往復40〜50S$ほどと見ておいて下さい。

詳しくはこちらのサイトからルート別に運行時間の詳細から料金を計算する事ができます。

また、それぞれのフェリー会社のHPへのリンクを上記しましたが、こちらのサイトから予約もできます。

https://www.directferries.jp/ferries_from_singapore_to_batam.htm

 

コメントを残す

質問・感想など気軽にどうぞ

メールアドレスが他のユーザーに公開される事はありません。

*
*